351 views

【永久保存版】美容師が教える自分でもできるかきあげ前髪を簡単に作る方法。

Daily Ranking TOP10!!

Daily Ranking TOP10!!

Most Read(Daily)
ブックマーク

どうも、こんにちは。

静岡、東京(表参道、銀座)に展開するヘアサロン美容室FORTE(フォルテ)の

静岡中田店でスタイリストをしているメガネ美容師こと黒田凌也と申します。

今回は以前記事に書かせていただいた、、

【永久保存版】美容師が教える自分でもできる前髪を簡単に上手く流す方法。
どうも、こんにちは。 静岡、東京(表参道、銀座)に展開するヘアサロン美容室FORTE(フォルテ)の 静岡...

こちら「前髪を簡単に上手く流す方法」

別パターンである「かきあげ前髪の簡単な作り方」

真面目につづっていきたいと思います。。

まずは前髪の状態から見ていきましょう。

image

はい、上記の参照記事で作ったように

前髪が綺麗に流れております。

これをまずは思いっきり崩します!

必要なもの。

image

どこにでも売っている「水スプレー」

こちらでまずは前髪の

”根元”をしっかり濡らしていきます。

image

はい、ここがポイント!

濡らすのは髪ではなく「根元」です。

濡らす事により今の状態の髪の生え癖を一度リセットします。

かきあげ前髪を作りたい部分の

根元をまんべんなく濡らしていきます。

image

そして次に必要なもの。

image

「ドライヤー」

温風で後ろに向かって

オールバックにするかのごとく

風を当ててくださいませ。

image

温風を当てたあとは

しっかり冷風で冷ますのも忘れずに。。

別の記事でもつづっておりますが、

髪は「乾いた時」と「温められて冷めた時」に形がつくので

この原理原則の「冷めた時」を利用しているわけです。

すると、、

image

こんな感じにかきあげ前髪のベースができます。

もうこれだけで雰囲気が出てきましたね。。

ですが、ここからです・・・

次に必要なもの。

image

「ストレートアイロン」

前髪を簡単に上手く流す記事でも

重宝したコレは超万能です。

そして先ほどのかきあげ前髪のベースの状態の、、

image

黄色く丸のついた前髪の毛先となる部分を

ストレートアイロンで外巻き(フォワード)に巻いていきます。

こんな感じに毛先をつまんで

手首をくるっと返すイメージで外側に、、

image

そうするとこんな感じに、、

image

毛先にくるっとしたカールがつきます。

毛流れとしてはこうです。

image

ここまできたら動きの出た部分に

柔らかいワックスまたはセット力のあるトリートメントで

先ほどのカールを後ろに向かって指を通してほぐしていきましょう。

image

ワックスはベタついた感じになりやすいのと

重くてダレやすいのでつけすぎには注意してください。

(個人的にはスプレーのみでも◎)

そして仕上がり。。

image

いかがでしょう。

同じ前髪でも「流す」と「かきあげる」で

こんなにも印象を変える事ができます。

image

可愛らしい印象なら「前髪アリ」

大人っぽい印象なら「前髪ナシ」

厳密にいうとこの事にも

ちゃんとした理由があるのですが

そちらはまたの機会に。。

皆様の美容ライフが

快適になりますように。。

その他に髪のお悩み、ご予約、ブログリクエストは

こちらのLINE@でも承っておりますのでお気軽にぜひご連絡下さい!

友だち追加

そしてご予約も心よりお待ちしております。

ご予約について
ご予約について ご覧いただきありがとうございます。 ご予約の方法に種類がございますのでご案内させていただきます。 ...

僕のできる技術すべてで

あなたをよりもっと綺麗にしますので

ぜひご来店お待ちしております。

では。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メガネ美容師をフォローする