437 views

【永久保存版】美容師が教える自分でもできる前髪を簡単に上手く流す方法。

Daily Ranking TOP10!!

Daily Ranking TOP10!!

Most Read(Daily)
ブックマーク

どうも、こんにちは。

静岡、東京(表参道、銀座)に展開するヘアサロン美容室FORTE(フォルテ)の

静岡中田店でスタイリストをしているメガネ美容師こと黒田凌也と申します。

さてと今日は、、

いつもは風の向くまま気の向くまま好き勝手に

エンターテイナーを意識したブログを日々書いてるわけですが、、

今日は美容師として皆様のお役に立てる

記事を真面目につづっていきたいと思います。

では、いきましょう。

今回の内容は、、

ズバリ【前髪】について。

女子たちの永遠の課題である前髪、、

前髪がその人の印象や雰囲気を決めると言っても

過言でないほど重要な役割を担っている前髪について

今日は僕なりのやり方でつづろうと思いますので

少しでも皆さんの参考になれば嬉しく思います。。

今日作っていく前髪は、、

このような流れる前髪を作っていきます。

必要なものはこちら。

image

「ストレートアイロン」

はい、これ1本のみです。

もちろんコテ巻きでも流れる前髪は作れますが、

今日はお客様目線第一でいかに簡単にできるかを追求してやっていきます。

まずは何もしていないラフな前髪の状態。

image

image

はい、この通り何もしなければ

まったく流れていないストレートな状態です。

よくヘアカタログで見る綺麗に流れる前髪も

間違いなく何かしら手を加えています。

では、簡単に上手く流せる前髪を作っていきましょう。

image

Let’s Try!!

まずは前髪を自分の流したい方向とは

”逆”の方向に引き出します。

image

はい、ここがポイント!

今回の場合モデルさんの前髪を

この写真で見て左方向に向かって流したいので

引き出すのは左方向とは逆の右方向に引き出します。

image

よくお客様のお話を聞いていると

「左に流したいから左に引き出してた」と聞きますが

No!!No!!No!!それはいけません。

”流したい方向とは逆に引き出す”

これを覚えておいて下さい。

そしてストレートアイロンで手首を返して

毛先をくるんと巻いていきます。

image

はい、ここがポイント!

ストレートアイロンで前髪に熱を通したら

髪を持っている手(この写真でいうと僕の左手のこと)は

「そのまま熱が冷めるまで離さずに」です。

髪は「乾いた時」と「温められて冷めた時」に形がつくので

この原理原則の「冷めた時」を利用しているわけです。

そして流したい方向に向かってゆっくりと、、

image

image

手を離して前髪を下ろしていきます。

するとこんな感じに

簡単に上手く流せる前髪の誕生です。

image

先ほどの何もしていないラフな状態と比べてみても、、

image

前髪だけでこれだけの違いです。

「たかが前髪、されど前髪」とはまさにこの事でしょうか。

記事中にも登場したテクニックとして

「前髪を流したい方向と逆方向に引き出す」という理由は、、

image

このように前髪のこの部分に、、

image

熱が斜めに当たることになるため

綺麗に流れる前髪がつくれるという事になります。

より綺麗に簡単に前髪を流すためには

美容師さんに流しやすい前髪に切ってもらうことが

オススメなので担当の美容師さんに相談してみてください。

動画でも詳しく解説していますのでぜひご試聴ください。

メガネ美容師チャンネルより

その他に髪のお悩み、ご予約、ブログリクエストは

こちらのLINE@でも承っておりますのでお気軽にぜひご連絡下さい!

友だち追加

そしてご予約も心よりお待ちしております。

ご予約について
ご予約について ご覧いただきありがとうございます。 ご予約の方法に種類がございますのでご案内させていただきます。 ...

僕のできる技術すべてで

あなたをよりもっと綺麗にしますので

ぜひご来店お待ちしております。

では。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メガネ美容師をフォローする